こだまんの人生研究所

みなさん、おはようございます。黒鯛釣師のこだまんです。もっぱら堤防でのチヌ釣りを楽しんでいます。堤防といってもいろいろ種類がありまして、下がえぐれて支柱が入っているような堤防だと、手前まで魚を寄せたときに、最後の悪あがきで中へ突っ込んでいこうとします。向 ...

みなさん、おはようございます。黒鯛釣師のこだまんです。アンケートを取ったわけではありませんが、ぼくが30年以上、一生の趣味として『釣り』を楽しんでいるなかで、よく言ったり耳にした釣り人の言い訳を、『こだまんAI』が処理しましたので発表します。みなさんも一度は ...

みなさん、おはようございます。こだまんです。小3の息子の「胸板王子」が今、任天堂スイッチのフォートナイトにめちゃめちゃハマっています。食う寝る以外は常にフォートナイトをしているような状態です。チーム戦でやるときはフレンドと会話しながらやったりするので、普 ...

みなさん、おはようございます。こだまんです。今回は4月から社会人になった新入社員の方へお伝えしたい「報告の仕方」についてのお話です。「報告」のポイントは次の3つです。「〇〇の件です」で相手の頭をスイッチする。結果を先に簡潔に。問題には解決策を添える。「〇〇 ...

みなさん、おはようございます。小学校低学年の頃の近所の「川釣り」から数えると釣り歴30年を超えました。今は生粋の「黒鯛釣師」のこだまんです。生粋のとかいいながら、たまに「キスの天ぷら」が食べたくなって、こっそり出かけたりしていることは、ここだけの秘密にして ...

「日本で一番WANIMAが好き!」、こだまんです。またまた行って参りました、WANIMAの聖地倉岳。今回は、前回辿り着けなかった「アゲイン」MVのオープニングに出てくる、超見晴らしのいい「倉岳一望スポット」を目指しました。ここはパラグライダーをする人たちの出発の場所ら ...

みなさん、おはようございます。エンジニアのこだまんです。春休みはゲーム三昧の我が息子、「胸板王子」。これはぼくがつけた「あだ名」ですが、その名の通り胸板の厚さからきています。どれくらい厚いかって?そうですね~、野球の審判の『プロテクター』くらいです。MIZUN ...

みなさん、おはようございます。子育ては基本「放置プレー」のこだまんです。世の中には、世間体を気にして親の考える理想の人間像に近づくように子どもを教育しようとする人がいますが、そんなのははっきり言ってクソ食らえです。子どもは親の夢を叶えるロボットじゃないし ...

みなさん、おはようございます。黒鯛釣師のこだまんです。ぼくは、「これだ!」と思ったことには、とことんハマり倒す男です。今までそうやっていろんなことに挑戦して、自分のものにしてきました。全層釣法でのチヌ釣りもその中のひとつで、どうやったら釣れるのか、チヌ釣 ...

みなさん、おはようございます。黒鯛釣師のこだまんです。50cm以上のチヌ(クロダイ)のことを巷では、どれくらいの期間経ったかわからない年齢不詳のチヌということで、敬意を表して『年無し』(としなし)と呼びます。そしてさらに大きな60cmクラスのチヌのことを『ロクマ ...

↑このページのトップヘ