180617-1

みなさん、おはようございます。こだまんです。

名前だけでも、覚えて帰ってくださいね。

久しぶりに、堀江さんの著書、『すべての教育は「洗脳」である』を読み直しました。この本、本当に「その通りだなぁー」ってことばかり書いてあって、いかに自分が今まで「洗脳」されてきたかということを考えさせられました。




そもそもぼくらは、この世に生れて自分の意思で本当に自由にできた時間なんてほとんどないんじゃないかと思いました。

生まれてしばらくは立つこともできない。泣くか、おっぱい飲むか、寝ているだけ。よちよち歩き出したかと思えば、保育園に預けられ卒園したら、小学校が待っている。

子どもにとっては超長く感じる地獄の6年間を終えると中学校で3年間。受験勉強をして高校でさらに3年間。また受験勉強をして大学で4年間。

やっと学校に行かなくてもよくなったかと思ったら、今度は就職して定年まで働き続ける。その間、自由にできるのって休みの日くらいですよね。

でも、休みの日も完全に自由にできるってわけでもないです。独身ならまだしも、結婚して子どもがいたら家族サービスもしなきゃいけない。

親に縛られ、学校に縛られ、会社に縛られ、家族に縛られ、やっと老後がきて自由にできるかと思っていたら、体が不自由になって動けず「THE END」になっちゃいます(笑)

『誕生→保育園→小学校→中学校→高校→大学→会社→老後→死』。ほとんどの人が、この敷かれたレールの上を歩んでいきます。ぼくもこのパターンに入っちゃってますね(笑)

このコースが「常識」だと知らず知らずのうちに「洗脳」されてきました。この本は、そんな「洗脳」から、ぼくたちを解放してくれます。「心のブレーキ解除装置」です。

今まで当たり前と思っていた価値観が180度変わること間違いなし。


ハマりたおす
この本の中で堀江さんが勧めていること。それは好きなことにハマりまくること、没頭することです。自分の好きなことにハマってハマってハマりまくっているうちに、そのことでマネタイズできるようになる。

う~ん、なるほど。最近は、何かにハマることも少なくなりましたね……。ぼく自身、今まで何にハマってきたか思いだしてみると

リフティング、野球、スラムダンク、バスケット、こち亀、釣り、ブルーハーツ、高校受験、松本人志、パチスロ、ビジネス書、横山健、ギター、英語、WANIMA、プリズンブレイク、作曲・・・他にもあったかもしれないけど思い出せない(笑)

しかし、どれも突き抜けるくらいまではハマってないなぁ……。ぼくは熱しやすく冷めやすいので、ハマっているときは、それ以外何も見えなくなるくらい、それだけに集中する傾向があります。

でも、自分の中で立てた目標を達成したり、「あー、これってこいうもんなのか」と納得したりすると熱が一気に冷めてしまいます。この性格を何かに活かせないかなぁー。

好きなことの掛け算で「レアな人材」になる
これはリクルート社のフェローから東京都初の民間人校長になられた藤原和博さんがよく言われている自分をレアカード化するために「100万分の1の存在になろう」という考えに共感した考え方です。

藤原さんの説明で学びたい方はこちらの動画をみてください↓



ガッツリ見たい方はこちらがおすすめ↓


藤原さんは、1つの分野に1万時間をかけてスキルを磨き、その分野で100分の1の存在になるというのを3つ掛け合わせて「100万分の1の存在」になることを提唱していますが、堀江さんの意見はちょっと違います。

堀江さんは1万時間掛けなくても、頭を使って「3つのタグの掛け算」でレア人材になろうと言っています。堀江さんらしいですね。1万時間も掛けてる暇はないってことかな(笑)

本の中では、お笑い芸人の厚切りジェイソンと女性企業家の椎木里佳さんのことを取り上げてありました。

厚切りジェイソンは「在日外国人」「IT企業役員」「お笑いタレント」の3つのタグ、椎木里佳さんは「企業」「女子高生」「社長二世」の3つのタグです。

確かにインパクトありますね。レアです。こういう考え方なら自分にもできそうな感じがしてきました。

でも、そのときに重要なのは過去に蓄積したものに捕らわれないことだそうです。「こういう資格を持っているから」とか「今までやってきたことを活かせないか」とかではダメ。

そうじゃなくて、「今やりたいこと」を基準に考えて何が必要かを考えることが重要なんだそうです。

「自分のやりたいこと」と「過去に捕らわれない3つのタグ」。今後のために考えてみようと思いました。




ぼくはサラリーマンをして15年くらいですが、堀江さんに言わせるとだいぶ洗脳されている部類の人間なんでしょうね(笑)

今の会社に特に大きな不満はありませんが(小さいことはありますよw)、このまま勤めても先が見えたような感じもするので、何か自分で稼ぐことを始めたいですね。とっかかりは副業でもいいので。

今は、昔と違って何をするにも動きやすい時代なので、「いっちょやってみっか!」くらいの孫悟空のノリで始めてみましょう(笑)

思考が凝り固まっている人はぜひ読んでみてください。

脱洗脳!