ボールペン


みなさん、おはようございます。こだまんです。

名前だけでも覚えて帰ってくださいね。


ぼくは30代のエンジニアです。もう15年くらいずっと今の会社で働いています

書くための代表の道具といえば、シャーペンボールペン

ぼくも今までいろいろなシャーペン、ボールペンを使ってきました。

「100円の安いけど書きやすいシャーペン」や「ドクターグリップ」のシャカシャカ振って芯を出せるもの、いつでも角で書いたときと同じように使える「クルトガ」などなど。

いろいろ試してきましたが今はもう5年以上、UNI(三菱鉛筆)のジェットストリーム4色ボールペン(シャーペン付)を愛用しています。

ぼくの愛用品はこちら↓

IMG_6771


紫が部分的にはげてかなり年季が入っています

5年以上も使うと愛着がわいてなかなか買い替えられませんね。

ぼくがジェットストームの4色ボールペンをおすすめする理由「書き味」がよくて、「カスタム」できて、「金属クリップ」だからです。



書き味最高!

なんといってもまずはボールペンの書き味ですね。

初めてジェットストリームが出たときは、たしか3色ボールペンを買ったと思いますが、その書き味に惚れ込んでしまいました。

従来の油性ボールペンってインクのつきが悪いです。

書き始めは何度かなぞってインクがちゃんと出るか確かめてから書くことが多いです。

しばらく使わないと特にインクの出が悪いイメージがあります。

でもジェットストリームは油性なのに水性のようななめらかな書き心地ですらすら字が書けます。

インクの乾きも早いので書いた後すぐに触っても手に着くことがありません

一度この味を知ってしまったぼくは、もう人生で普通のボールペンを買うことはないでしょう!

それくらい「良いもの」ですね。

ちなみにシャーペンは他の4色ボールペンにもついているような普通のシャーペンです。



0.5mmを0.38mmに改造できる。

ぼくが今愛用している4色ボールペンを買ったときは、まだ0.5mmが一番細いボールペンでした。

0.5mmが出たときは、「おっ!かなり細いボールペンがでたな。」っと少し感動しましたが、その後さらに細い0.38mmというのが出ました。

0.38mmが出た当初はまだ、0.38mmの4色ボールペンがなかったので0.38mmの3色ボールペンの替芯を4色ボールペンに付けて改造して使っていました。

確かに0.5mmと書いてあります↓

IMG_6772

ボールペンの先端が0.38mmとか0.5mmというだけであってインクがたまっている筒の部分は同じ大きさなんですね。

そうじゃないかと思って試しにつけ替えてみると普通に使えました

ぼくはまだ0.38mmの4色ボールペンが発売される前の誰も持っていないときから既に改造して持っていたということです!!

エンジニアという仕事柄、小さな文字を図面に書いたりすることもあり、細い方が使いやすいのでそうしていました。

さすがに今は0.38mmの4色ボールペンが売っているみたいですね。






知らなかった!こんな名入れサービスもあるみたいです↓



0.5mmタイプは金文字まで!ペンの色はこっちの方が豊富みたいです。0.38mmがいいなら芯だけ買いかえればOK!







これなら世界に一つだけの自分専用ボールペンができますね!

次に買うなら金文字の名前入りかな~(ワクワク!)



クリップが金属製なので丈夫で折れない。

仕事柄、ペンはいつも作業着の胸ポケットにさして携帯しています。

IMG_6778


頻繁に出し入れするのでプラスチックのクリップだと数ヶ月で折れてしまいます

折れると胸ポケットにさせなくなるので使い物になりません……。

ペンの機能はどうにもなっていないのに、クリップが折れて使えなくなるという経験を何度かしています……

非常にもったいないですね。

アロンアルファ等でくっつけて修理して使ったりしたこともありましたが、すぐに取れてしまいダメでした。

だから金属製のクリップじゃないと使えないんですよね。

今使っているものは、もうかれこれ5年以上は経ちますが折れる気配は全くありません

金属製はほんとにありがたいです。

IMG_6774



2020年2月20日追記↓

三菱鉛筆の神対応に感激!


数ヶ月前、ストックしていた替え芯(黒)に交換して使用していたところ、まだ半分くらいインクが残っているのに急に付きが悪くなりました。

実は長年愛用していてこの現象が起きるのが3~4回目くらいだったので、たまに不良品が混ざっているのかな?と思い、ダメ元で三菱鉛筆のお客様相談室へ付きが悪くなった芯を手紙を添えて送ってみました。

そしたらなんと返信がありました。

わざわざ『お取扱いにご注意願います』とスタンプまで押してありました。

s-IMG_2129

中には、ぼくが送った替え芯の新品が1本と解析結果の紙が入っていました。

s-IMG_2130

封筒に84円切手を貼って送ったので、その分の切手まで入っていました↓

s-IMG_2132

s-IMG_2133

原因は『ペン先に衝撃や筆記以外の荷重がかかったことによる変形やキズ』だったみたいです。

つまり、ぼくがボールペンを落とした衝撃ってこと??

否定はできません。たま~に落とすこともありますから。

三菱鉛筆様、申し訳ございませんでしたm(__)m

たった1本の替え芯のために、ここまでご丁寧に対応していただきありがとうございました。

ペン先の拡大写真まで撮ってもらい、お手数おかけしました。

初めて見ましたよ、ペン先の拡大写真なんて。今後は落とさないように気を付けて使います。みなさんも気を付けてくださいね。

それにしても三菱鉛筆の神対応には驚きました。三菱鉛筆の筆記用具を一生使おうとマジで心に決めました。



まとめ


4色ボールペンはのボールペンとシャーペンがついているので、普通は5本携帯しないといけないものが1本にまとまっていて最高です

物理的に作業着に5本もセットできないし、4色+シャーペンが一体化しているので探す手間もありません

昔はドクターグリップのシャーペンと3色ボールペンの2本を胸ポケットにさして使っていたので、片方を置き忘れたりすることがありましたw

ですが、今は4色ボールペン1本しか使っていないので、置き忘れることもほとんどありません

シャーペンと3色ボールペンの2本使いは正直面倒でしたね。

ぼくはインクが切れないように、いつも0.38mmの替芯をストックしています。

IMG_6773

の6ケタの数字は購入日です。 先に買ったものから使えるように日付を書いてます。(先入れ先出しの精神)

替芯が安くてコスパがいいのも4色ボールペンの魅力のひとつですね。







4色も使わないという方はよく使う色を2本にして、例えばとか自分専用にカスタムしてもいいと思います。

をガンガン使いますという方はの4本にしても全然OKなわけです。

そのときは、の部分の芯はストック用としてセットしておいてインクがきれたら、交換して補充しておけば、インクを切らすこともないのでいいですね。

いろいろと工夫できそうです。

ジェットストリームは書き味最高なのでおすすめです。

まだ使ったことがない方はぜひ一度使ってみてください。

2色以上使うならカスタムできる4色ボールペンがおすすめです。














こういう単価の安いものアマゾンプライムに入っていると送料無料なのでうれしいです。

関連記事まだ送料で浪費してるの?アマゾンプライム入会、おすすめはアマゾンゴールドカード会員になること。