格安SIM


みなさん、おはようございます。こだまんです。

名前だけでも覚えて帰ってくださいね。


みなさんは毎月の携帯電話料金(スマホ代)をいくらくらい払っているか把握していますか?

ちなみにぼくは妻と合わせてたったの3,000円です!

30,000円じゃありませんよ。3,000円です。

通話代は電話を掛けた分だけなので多い月でも4,000円くらいです。

ドコモやソフトバンクなどの大手通信会社で契約していたときは夫婦で2万円くらい払っていたので、めちゃめちゃ安くなりました。

特別なことはしていません。格安SIMに乗り換えただけです。

少し面倒な手続きを踏むだけで毎月17,000円も節約できました。

全国の家計を握っている主婦の方には、ぜひとも実行してもらいたい、超簡単な節約術です。

近所のスーパーで卵を安い日に買うとか、セルフスタンドでガソリンをいれて「4のつく日は〇円引き」とかでの節約も悪いとはいいませんがコスパ(=コストパフォーマンス)がめっちゃ悪いです。

時間をかける割にはスズメの涙ほどの節約にしかなりません。そうしたコツコツした積み重ねが大事なのもわかりますが……。

それよりもちょっと時間をさいて、少し面倒な手続きを1回するだけで、あとは何もしなくても毎月1万円以上節約できる方が楽でいいと思いませんか?

家計を少しでも節約したいと思っているなら絶対的に格安SIMに切り替えたほうがお得です。






そもそも格安SIMって何なの?


これを見ているみなさんがお使いのスマホはドコモ、au、ソフトバンクのいずれかの大手通信会社と契約していると思います。

その大手通信会社から電波を借りるかたちで運営している会社が格安SIMを取り扱っている会社です。

大手から空いた電波を間借りしているのでお昼休みの時間など、混雑する時間帯になると通信速度が遅くなったりします。

そこを割り切って使えるなら、格安SIMが断然お得です。まあ、LINEやメールするくらいなら、通信速度なんてほとんど気になりませんので



おすすめの格安SIM会社は?


「格安SIMといってもいろんな会社があってどれを選んだらいいかわかんないよ……。」

確かにぼくも格安SIMに切り替えようと思っていろいろと調べましたが、たくさんあってよくわかりませんでした……。

で、「月額料金が安くて速度が遅すぎない」というところにしぼって調べていき、たどり着いたのがBIG LOBE(ビッグローブ)です。

BIG LOBEはドコモ系の電波とau系の電波が選べます。ぼくは最初、ドコモ系を使っていましたがBIG LOBEからau系の電波も扱えるようになったと勧誘の電話があり、試しに使ってみました。

電波の入り方はやっぱりドコモが最強ですね。ぼくは熊本の田舎に住んでいますが、ドコモが一番いいです。

au系でもそんなに気にはなりませんが、建物内だと電波が極端に弱くなります。通信速度が少しでも速くなればと思ってau系に切り替えてみましたが、う~ん、どうでしょう。どちらもそんなに変わらないかな……という感じです。

自宅ではBBIQの光回線を引いているのでWi-Fi(ワイファイ)に接続してサクサク動くので速度の問題はありません。

外では動画も見ないし、LINEとメール、ちょっとした調べ物とかに使うくらいなので、ぼくはBIG LOBEで満足しています。



おすすめのプランは?


ぼくは今のところ、妻とぼくの2人しか携帯を持っていないので、SIMカードの主契約をぼくがして妻にはシェアSIMカードを使ってもらっています。

シェアSIMカードはデータ容量(ギガ数)を分け合えるのでお得で便利です。今は3ギガを妻と分け合っています

この辺は、今契約している会社のひと月当たりの使用容量を調べて決めればOKです。外ではLINEとメールくらいで自宅にWi-Fiがある方は2人で使うなら3ギガでいいかもです。

足りなければプラン変更も簡単にできますので、とりあえず「えいやー!」で決めて使ってみてから、ちょうどよさそうなのに変えてもいいと思います。



大手キャリアから格安SIMに変えるときの手続きは?


格安SIMを買って自分のスマホに差し込んだらはい終了~。となれば簡単で誰でもすぐに乗り換えるんでしょうけど、そう簡単じゃないんですよね……。

みなさんが普段使っている大手通信会社のスマホは「SIMロック」というのがかかっています。

なのでそれを解除しないといけません。SIMロック解除というやつですね。

「SIMロック解除(スペース)契約中の携帯会社名」で検索すると出てきます。

ドコモのSIMロック解除サイトをみる。

auのSIMロック解除サイトをみる。

ソフトバンクのSIMロック解除サイトをみる。

よくわからない方は自分の携帯がSIMロック解除に対応しているか、ショップで調べてもらうか電話で問い合わせてみてください。

SIMロック解除ができる機種をお使いなら、解除して格安SIMカードと入れ替えれば使うことができます。

解除できない機種なら、格安SIM会社が販売している携帯を買うか、SIMフリーのスマホを用意する必要があります。

ちなみにぼくはアップルのiPhoneSEのSIMフリー版を購入し、BIG LOBEの格安SIMを契約して使っています。

iPhoneSEはiPhone5と同じ大きさなので片手でサクサク使えて気に入っています。値段も5万円くらいでお手頃価格なのでおすすめです。と思ったらappleではもう販売終了していました……。

SIMロック解除をしたら、次は今使っている電話番号を引き継ぐための「MNP予約番号」をゲットします。

ドコモのMNP手続きについてみてみる。

auのMNP手続きについてみてみる。

ソフトバンクのMNP手続きについてみてみる。

MNP予約番号は2週間くらいで失効してしまうので注意が必要です。番号をゲットしたらすぐに格安SIMの契約を行いましょう。

みなさんが現在契約中の大手通信会社のものは「更新月」というのがあって、契約年数に合わせて設定されています。

タイミングが合えば、更新月(通常は2ヶ月くらいかな)なら契約解除料が無料ですが、そんなものを待っている必要はありません。

携帯料金がガクッと下がるので、契約解除料を払ってもすぐに元が取れます。更新月じゃないからと格安SIMへの乗換えを先延ばしにしているほうが、よっぽどもったいないです。

ぼくはさっさと乗り換えて年間15万円以上節約できました。

こんなに節約できたら浮いたお金でちょっとした旅行や、おしいものを食べにでも好きなことにお金が使えますね。

格安SIMに切り替えるちょっとの面倒くささを乗り越えればご褒美が待っています。

みなさんは何に浮いたお金を使いたいですか?

気になる方はBIG LOBEの格安SIMプランをのぞいてみてください↓

BIGLOBEモバイル 格安SIM