みなさん、おはようございます。こだまんです。

先日、たまたまセブンイレブンで、でっかいチョコボールを見つけてテンションが上がりました。

その名も『チョコボールピーナッツ5倍玉』

普通のチョコボールは80円ですが、5倍玉は500円します。

お値段は5倍以上……。

一瞬、買うのをためらいましたが、せっかくだし食べ比べてみようと思い通常サイズのものもいっしょにゲットしました。
IMG_8199
果たして普通のチョコボールの5倍以上の価値はあるのでしょうか?

チョコボール5倍玉、開けてビックリ!なんと5粒しか入っていません。

1粒100円っす。

なんて貴重なチョコボール。味わって食べないと。

食べる前に重さを測ってみました。

まずは普通のチョコボール。1gと2gの間をいったりきたり。
IMG_8205
IMG_8206
仮に2gとしましょう。1g単位でしか測れないので細かいばらつきは無視します。

さあ、そして5倍玉は??
IMG_8209
こちらは8g。重さは5倍はありませんでした。

ちなみに2つ乗せてみると10gでした。
IMG_8215
見た目の大きさはでっかいですね。昔、クジ引きであったピンポン玉の7等賞くらいの大きさです(例えが伝わりにくい……。)

手のひらに乗せるとこんな感じ↓
IMG_8216

とりあえず1粒食べてみました。口に入れるとなかなかのサイズ。昔、クジ引きであったピンポン玉の7等賞くらいの大きさです(ピンポン玉食べちゃったの?)

「ガリッ!ガリッ!」っと普通のチョコボールにはない豪快な音がします。

食べた感想は……

普通のチョコボールに比べると甘さがない。中のピーナッツも普通のチョコボールのものとはちょっと違う感じがしました。

ぼく的には普通のチョコボールの方が5倍以上おいしく感じました。

ちなみに中身はこんな感じです。
IMG_8217
あれっ!?中身がしっかり詰まってない……。たまたまですかね?

さて、今回チョコボール5倍玉と普通のチョコボールを食べ比べてみましたが、『チョコボール5倍玉』というのは話題性だけで、味は普通のチョコボールの方が断然おいしいというのが正直な感想です。

甘すぎないチョコが好きな人にはいいかもしれませんが、ぼくはガッツリ甘いのが好きなんで。

5倍玉1粒で普通のチョコボール1箱買えますからね。

味が同じで大きさが5倍なら面白いと思いますが、なんで同じ味にしなかったんでしょうか?たんに大きくするだけじゃないのかな?

製造工程上難しい??素人のぼくにはよくわかりません。

気になる方は食べてみてくださいな。