1万PV達成

みなさん、おはようございます。こだまんです。

去年(2018年3月)からブログを始めて10ヶ月が経過。

初めて月間1万PVを超えました。

「イェーーーーーーイ!!」パチパチパチパチ!!

実は1年やって1万PVもいかなかったら、ぼくにはむいていなかったということでやめようと思っていました……。

それだけにめっちゃうれしい1万PV越え!

2019年1月は『11,288PV』でした。
2019年1月11,288PV達成
今日はうれしさに包まれているので1万PVを達成するためにやったことと、10ヶ月ブログを運営してみてわかったことをまとめておきたいと思います。



最初はとにかく記事を書く。


イケハヤさんの『ブログ運営の教科書』を購入してサクッと勉強しスタートしたぼくの雑記ブログ「こだまんの人生研究所」。

最初は右も左もよくわからないままイケハヤさんおすすめのライブドアブログでスタートしました。

途中で、他のブロガ―さんたちが有料のWordPressがいいと煽っているのをみて「移行した方がいいのかなあ?」と何度か迷ったこともありましたが、「何の収益もないのにそんなことやってもなあ~」という思いがありやめました。

とりあえずは記事を書く練習をしてアウトプットすることに慣れないと何も始まらないので「1日1記事」を目標にスタートしました。

野球でいうと「素振り」と同じです。毎日毎日素振りをしてバットの振り方を体に覚えさせていくのと同じように毎日毎日記事を書く。

といってもブログなんてやったこともないのでネタがすぐに切れてしまいます。

1日1記事を達成できない日もありましたが、書いた記事のリライトやネタを考えたり、朝起きてブログをチェックしたりしてブログに関係することは何がしか毎日やっていました。

記事を書かないことにはPVもへったくれもないので、何でもいいから記事をとりあえず書いてアップすることです。

まずはそこから始めましょう。少しでもネタに困らないようにテーマをしぼらない「雑記ブログ」がおすすめです。



ブログ運営開始から最初の数ヶ月はほとんど読まれない。


ブログを始めて最初の3ヶ月くらいはほとんど誰にも読まれません。

検索エンジンに拾ってもらうのにも時間が必要のようです。

毎日PVをチェックしにいって1桁PVとか……正直何をやっているのかわからないくらいに悲しくなります。

ツイッターでフォロワーが多い人が始めると、それなにPVも最初から稼げるでしょうが、ぼくなんて無名中の無名、ただの「釣り好きエンジニアおじさん」です。

PVが2桁コンスタントにいくようになったのも、最初の方のログを取っていないので記憶があいまいですが、半年くらい経ってからだったと思います。

あまりにも読まれないので心が折れそうになりますが、それでも記事をアップし続けないといけません。

1記事書いて「誰かひとりでも見てくれればいいや」くらいの気持ちでやった方が精神衛生上いいですね。



何が読まれるかはわからない。


何の記事が読まれるかなんて書いてみないとわかりません。

「まさかあの記事がそんなに読まれるの?」と思うくらいにどれがヒットするかわからない。

ブログ開始直後に書いた記事が、あとあと毎月コンスタントに読まれるようになって、それが「スズメの涙」ほどの収益を上げているのでビックリです。

ぼくはSEO(検索エンジン最適化)とか意識せずに、「ただ思いついたこと」や「これ面白いかな」と思ったことを記事にしたり、使ってみてよかった商品紹介の記事を書いたりしています。

他には読んだ本の記録として記事を書いたり、魚釣りが趣味なので釣行記録や釣りに関するノウハウを書いたり。

それでもコツコツと記事を増やしていけば『1万PV』超えるということがわかりました。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ですよほんとに。



人と比べない。


ツイッターで「ブログ開始して3ヶ月で〇〇PVいきました!」とか「ブログ開始して半年で〇〇円稼げました!」ってたまに見かけるんですけど、そういう人達と比べてしまうとヘコむだけなのでやめましょう。

人は人、自分は自分。

他人の情報に惑わされないで、そういう一部のすごい人のことは「へぇ~、そういう人も中にはいるんだな~」くらいの気持ちでスルーしたほうがいいです。

人と競争しない。我が道を行く。

ぼくはそれでいいと思っています。



PVを稼ぐのは人の悩みを解決する記事。


いろんな記事を書いてみてアクセスが多いのに共通していることは「人の悩みや疑問を解決する記事」だとわかりました。

ただの日記はまず読まれないと思ったほうがいいです。

知らない「釣り好きエンジニアおじさん」の日記なんて誰も読みたいと思わないでしょ?

日記が読まれるのは芸能人とか有名人だけです。

その人のことを知っていて普段の行動に興味があるから。

ぼくのブログはほとんどが検索エンジンからのアクセスなので、何かに困ったり疑問を持った人が検索したときにヒットして初めて記事が読まれるわけです。

だから日記を書いてもヒットしないんですよね。たまたま引っ掛かることはあるかもしれませんが……。

PVを少しでも伸ばしたいなら「誰かの役に立つ記事」を書くことです。



バズったのは1回だけ。


10ヶ月ブログを運営して一度だけバズったことがありました。

まだブログを始めて2ヶ月くらいの頃、武井壮さんの「大人の育て方」という動画を紹介した記事です。

それをツイッターにアップしたら武井さんがリツイートしてくれて1日で数百PVいったことがありました。

1桁PVが当たり前、よくて2桁あったかなくらいのときにいきなり数百PVもアクセスがあったので一瞬何事かと思いましたが、このとき初めてフォロワーの多い人のリツイートの威力を知りました。

これがツイッター界でよく言われている「〇〇砲」というやつかみたいな。

ぼくの場合はそれが「武井砲」だったわけです。

無名の人が一気に記事の拡散をしたいなら影響力のある人(インフルエンサー)にからんでリツイートしてもらうのは一つの作戦ですが……

ただ、あとが続かないと一発屋で終わってしまうので、やはりコツコツ記事を更新するしかないです。




結局コツコツやることが一番の近道。


誰の名言だかわかりませんが「コツコツカツコツ」って聞いたことありますか?

コツコツと努力することが勝つコツってことです。

1万PVを一瞬で稼ぐ魔法のような方法はないので、10ヶ月経って思うことは「継続はPVなり」

ドラゴンボールで悟空とクリリンが亀仙人のもとで修業をしていたときに、毎日毎日継続して体を鍛えていたら、いつの間にか全力でジャンプすると雲を突き抜けるくらいにジャンプできてましたが、そんな感じです。

ぼくのような凡人が何かを成し遂げるためには、亀の歩みでもいいのでコツコツと継続することが一番の近道です。

というかそれしかできない。

だから淡々と記事を書くこと。

その積み重ねが『1万PV』という結果につながったと思っています。



まとめ


ブログ開始から10ヶ月で目標の1つだった『月間1万PV』が達成できました。

ただ、コンスタントに1万PVいくかはわかりませんが……。

まあブログを継続する理由ができたので、これからもコツコツと記事を書いていきたいと思います。

『自分のペースで人と比べずに誰かの役に立つ記事をコツコツと書き続けること』これがPVを伸ばすための一番の近道です。