IMG_8895



みなさん、おはようございます。

日本で一番『WANIMA』が好き! こだまんです。

さてさて、3月2日(土)行って参りました~、WANIMAの「1CHANCE NIGHT TOUR 2018→2019」

参戦したのはWANIMAの地元、熊本編!!

場所は「市民会館シアーズホーム夢ホール」で開催されました。

今回は初めて家族で参戦。ぼくと妻と小学生の子ども2人の4人です。

子どもは『人生初のライブ』で朝からワクワク、ドキドキ。(人生初がWANIMAのライブってどんだけ最高やねん!)

物販にも並んでWANIMAグッズをゲットして喜んでいました。

下の子が小2なのでちょっと心配しましたが、なんとか大きな問題もなく無事終了しました。

やっぱり『生WANIMA』は小学生の2人にも最高だったようで、すっかりWANIMAファンになりました。(よしよし、その調子や~)

次の4thシングル発売記念「God Job!! Release Party ~天草の乱~」もチケットを絶対ゲットして家族で参戦しますよ~!!


関連記事WANIMAがついに天草にやってくる!!ということで一足先に会場の下見に行ってきたよw


ということで、今回初めて家族でライブに行ったわけですが、子どもを連れて行っていろいろとわかったことがありますので、反省点や注意点などをまとめておきます。



物販に長時間並ぶの「子どもは辛いよ」問題

地元熊本での開催ということで移動は車でした。

ライブグッズをゲットするため開場は17時でしたが到着したのは11時半

会場近くの駐車場が空いていたので、そこにとめて徒歩で会場へと向かいました。

IMG_8836


すでにけっこう並んでいてビックリ。

IMG_8838


みなさん、地べたに座って待っています。直に座っている人やレジャーシートを持ってきている人、キャンプ用のイスを持ってきている人など様々でした。

ぼくらは、一端妻と子どもを並ばせて車にレジャーシートを取りに行って座って待つことにしました。(車に積んでてよかった~)

下がコンクリートで冷たくて痛かったので、「折りたたみのイス」の方がよかったです。

こんなんがあると便利ですね。







結局3時間も並びました。

物販が始まってからはみんな立って待っていたんですけど、子どもは疲れて地べたに座りこんでいたので、列が進めば立って前に移動してまた座るの繰り返し……。イスがあればよかったですね。

そして待ち時間も長いので、暇つぶしグッズは絶対に必要です。

上の子(娘)はお絵描き、マンガ本、下の子(息子)はニンテンドースイッチを持って行ってましたが、ここでちょっと問題が……。

今、息子は無料ダウンロードできる「フォートナイト」というゲームにハマっているんですけど、それ以外のカセットは何も持ってきていませんでした。

この「フォートナイト」、ネットに接続しないとできないんです。

たぶんそこまで考えていなかったんでしょう。

いきなりテンションが下がって機嫌が悪くなりました……。

でも、そこはiphoneの「テザリング」でネットに接続してなんとかなりました。(ふ~、危なかった)

ネット専用ゲームはそういうことがありますので、お忘れなく!

トランプやUNOなどのカードゲームも家族でできるので暇つぶしになりますね。

大人はスマホをいじっていればいいですが、子連れの場合は暇つぶしグッズは必需品です。



お昼ごはんゲット問題

XEN7615011_TP_V

お昼に「マック」を食べることを約束していたんですけど、会場に着いたのが11時30分。

思いのほか、物販待ちで並んでいる人が多かったので、ぼくらもそのまま並ぶことにしました。

会場の目の前にカフェがあったので、そこで2人ずつ交代で食事してもよかったんですけど、「日本で一番唐揚げとポテトが好き」な息子が、持ってきたゲームはできない(後で解決)、マックも食えないと猛反発してきます。

幸い会場は街中で徒歩10分圏内に「マック」があったので、ぼくが買い出しに行くことにしました。(なんてやさしいお父さんなんだ)

母はiphoneでテザリングしてゲームをネットに接続、父はマックへ買い出しに……。

帰ってきたころには、(ゲームもネット接続できて)すっかり機嫌もよくなっていた息子の唐ポテくん

チキンマックナゲットとポテトLをほおばって、お腹を満たしましたとさ。

物販に並ぶ人は、最初からお昼ごはんを買ってきておいた方がいいですね。



グッズ購入後の開場までの待ち時間どうする問題

IMG_8873

約3時間ならんでグッズをゲット。

タイダイ柄のロンTは早々と売り切れていましたが、それ以外は早めに並んだことが功を奏して、まだまだ全サイズ選べる状態でした。

グッズを買い終わったのが14時30分頃だったので、開場まで2時間半の待ち時間があります。

ぼくらは一端車に戻り、買ったライブTに着替えて車内で時間をつぶすことにしました。

ぼくは近くのコンビニにおやつを買いに……。

戻ってからは車内でWANIMAの曲を流して予習しつつ、子どもはゲームで時間をつぶして開場を待ちました。

車で来たからよかったものの、公共交通機関だったらカフェで時間をつぶすとか、座る場所がないと子どもはきついですね。

それと、暇つぶしグッズはここでも大活躍しますのでお忘れなく。

今回は会場が「熊本城」の近くだったので、そういう観光スポットを見学して時間をつぶすのもいいでしょう。

会場周辺の観光スポットを調べてライブまでの計画を立てると、子どもも退屈しなくて済むのでいいかもです。



子どもの耳を守るための必須アイテム


ライブ会場では爆音が鳴り響きます。特に席がスピーカーの前だとさらに強烈です。

なのでイヤーマフは絶対に必要です。子どもは特に耳がいいので守ってあげるためにもイヤーマフを準備してあげてください。

うちも最初は100均で「耳栓」を買ってそれを付けさせておけばいいかなと思っていましたが、それだけだと心配になったので、物販でWANIMAのイヤーマフをゲットしました。

IMG_8928

どうせ買うなら、WANIMAのロゴ入りイヤーマフでしょ!

買うしかないでしょ!

WANIMAへの支援になるならファンとして本望でしょ!

ということで、子ども2人分買いました。

イヤーマフは普段付け慣れていないので、ライブ中ずっと付けておくと痛くなったりしないかなとちょっと心配しましたが、全然痛くならないといってました。

MC中は外してKENTAの声を聞いてたりして、曲が始まったら付けるというのを繰り返して、自分の好きなようにやってたようです。

下の子はイヤーマフを外してライブ観戦していることもありましたが、気づいたときは付けさせるようにしました。

なんせ、私、初めてのライブハウス(KEN YOKOYAMAのライブ)で1週間耳鳴りが取れなかった経験がありますので……。

子どもが同じようになったら大変だと思って、イヤーマフを装着させたんですよ。



「子どもは暑がりだ」服装問題

IMG_8892

1曲目は「JUICE UP!!のテーマ」から始まりました。

初めてのライブなのに子どもはノリノリ。手を挙げてジャンプしてライブを楽しんでいました。

初めてのライブでペース配分もわからず全力で飛ばし過ぎた息子は1曲目でダウンw

パーカーの上からWANIMAのライブTを着ていましたが、熱くなってTシャツ1枚になりました。

最初からTシャツ1枚にしといてあげればよかったです。暑がりなのをすっかり忘れていました。

2曲目からは座って観戦w

上の子はさすがに6年生なだけあって体力があるのか、しばらくは座らずにライブを楽しんでいました。

上の子もパーカーの上にTシャツスタイルでしたが、さすがに息子のように裸になってその場で着替えるなんてことはできないので、最後のまでそのままでした。

本人はそんなに暑くないので大丈夫といってましたが。

息子は飛ばし過ぎてオーバーヒートしたんでしょう。

子どもは基本、Tシャツ1枚で十分だと思いました。寒くなったら着せる方向がいいですね。



「圧倒されて気づかない」水分補給を忘れずに!

IMG_8915

1曲目から飛ばし過ぎてバテテしまった息子の唐揚げ王子

すぐに水分補給をさせました。

3月だしそんなに汗はかかないだろうと思って、お茶1本しか持っていってなかったので、家族4人でわけて飲みました。

水分は多めがいいですね。1本じゃ足りなかったです。

ライブ途中も、座っていた息子のポテト男爵が、ときよりボ~っとしていました。

「大丈夫?お茶飲む??」と声をかけると、うなずいてゴクゴク飲んでいたので、水分が不足していたんでしょう。

ライブに圧倒されて自分では気づいてなくても、体は水分を欲しています。

親がたまには目をかけて、声をかけてあげましょう。

自分はライブ慣れしていても、初めての子どもには驚きの連続です。



まとめ

IMG_8930

もう一度簡単にまとめておきます。

子どもを初めてライブに連れていくときは、以下のことに注意してください。

  • 物販に並ぶときはイスがあれば便利。最低でもレジャーシート。
  • 暇つぶしのゲームやトランプを忘れずに。
  • 物販に並ぶならお昼ごはんやちょっとしたおやつは最初から準備しておいた方がいい。
  • グッズ購入後の待ち時間は近くの観光スポットなど下調べしておくとグッド。
  • 子どもの耳を守るためのイヤーマフは必需品。
  • ライブ中の子どもの服装は大人よりも薄着でOK。
  • 水分補給をこまめに。

いや~、しかし最高のライブでした。

「CHARM」のときに会場に下りてきたので、KENTAを触ることができました。

最後にステッカーもゲットできたし。

IMG_8940


次はGood Job!!リリースパーティーが7月6日(土)にKENTAとKO-SHINの地元『天草』で開催されます!!

なんとかチケットをゲットしてまた、家族で参戦したいですね!

ちから~!