日時:2020年2月23日(日)

場所:深海の養殖前地磯(天草市深海町)

深海の地磯

干潮時養殖側から道路を見た写真↓(※満潮時は手前の岩以外ほぼ浸かるので注意)

s-IMG_2865

s-IMG_2876

s-IMG_2880

s-IMG_2879

s-IMG_2877


潮回り:大潮(満潮8:16)

狙い:チヌ(黒鯛)

仕掛け:全層釣法

撒き餌:チヌパワー激重(げきおも)、チヌパワームギスペシャル、ヌカ1、オキアミ1角

s-IMG_2837


釣行時間 7:00~13:30(6.5時間)

釣果:チヌ×2匹(49cm、44cm)、ガラカブ×3匹

s-IMG_2869

エサ取りベラ、ちっちゃいガラカブ



まとめ


みなさん、おはようございます。『黒鯛釣師』のこだまんです。

今回は久しぶりに地磯に行ってきました。去年、深海漁港に釣りに行った帰りに見つけたチヌが釣れそうなポイント。その名も『深海の養殖前地磯』。養殖イカダの前の地磯だからぼくが勝手にそう呼んでいるだけです。はい、何のひねりもありません。

地元の人の間では何か呼び名があるんでしょうか。(教えてプリーズ)

s-IMG_2836

s-IMG_2835

現場に着いたのは6時過ぎ。駐車場はないので近くの道路脇に車を停めてまずは偵察へ。車が停まっていたので「まさか先客が?」と思ったらボートで釣りに行く人たちでした。

近くまでゴロゴロで荷物を運んでそこから手に持って移動。岩場は近いので2往復しても楽勝でした。
すぐ下りれるし車を停めた場所からも近いのでこんな地磯はしんどくなくていいですね。




マキエをこねくりまわしているうちに、ゆっくりと潮が満ちてきました。見えている瀬の上に立ったのも束の間、釣行開始から30分もしないうちに気づけば後ろが浸かっていました。

でも2投連続で魚はゲットしましたよ。

s-IMG_2844

2投目に釣れためっちゃかわいいガラカブベイビー↓(水槽で育てたいな~)

s-IMG_2845

こんなちっこいのがよくエサにかぶりついたな~。

潮が満ちてきて慌てて移動したのでバッカンの横にいつも付けている手洗い用の餌箱がいつの間にかなくなっていました(泣)

磯靴は潮に浸かり足はビチョビチョ。最悪のスタートとなってしまいました。

潮に浸からない安全な場所に移動して釣行再開。上げ潮で潮流が速く仕掛けを投入しても右に流れていきます。

初めての場所なので水深も分からず仕掛けを流していると手前でガラカブがヒット。まあまあのサイズでした。(8:10にヒット)

s-IMG_2846

満潮の時刻になっても潮は右流れのまま。1時間程経って少し流れが緩んだときに黄色のネリエ(食い渋りイエロー)をひったくっていったのが本命のチヌでした。




s-IMG_2852

初めての場所だったので慎重にやりとして糸も何度か出しました。久々に良い引きと糸鳴りを味わいながら取り込んだチヌは49cm。年無しまであとちょとでしたが体高もあって楽しませてくれました。

この後、潮が緩んだ左側を遠投して狙っていると、またまたヒットしましたおチヌ様。今度はオキアミでした。こちらもラインブレイクしないように冷や冷やしながら上げましたが、チヌ竿を使っていたので魚を怒らせることなく誘導して早めに取り込めました。

s-IMG_2853

さっきのよりは小さかったですが、それでもいいファイトでした。こちらは44cm。

それから1時間後、釣れたのはかわいいオオモンハタちゃん。

s-IMG_2854

きれいな魚体でしたが小さかったのでリリース。

ぼくが竿出ししたかったのは養殖場の方だったので、しばらく潮が引くまでマキエをセーブしながら待ちました。

s-IMG_2855

少しずつ養殖場に近づきながら攻めていきましたが、下げ潮で潮はゆるんだものの当て潮に変わり遠投しても手前の浅場へ流れてきてヒットしてくるのはガラカブちゃんやベラべっちょん。

s-IMG_2858

養殖場があるのでドン深になっているのかと思いましたが、どうもそうではないようでゆっくりと落ち込んでいる様子。

遠投して底を狙っても根掛かりしないので沖は砂地で手前が岩場といった感じ。風が吹いたり止んだりで釣りにくく、思ったような釣りができず、その後、チヌは追加できませんでしたが干潮近くまで釣りをしてどんな釣り場なのかはだいたいわかりました。

引き潮時は右側の瀬に乗り遠投して養殖側を狙ってみたいですね。満ち潮時は養殖側が遠くなり狙えないので浅場(竿1本くらいかな)を遠投して狙うとよさそうです。

釣りを終えて魚の処理をしているときにチヌのハラワタから出てきたのはマキエの他に小さい巻貝のようなものと海藻でした。(たぶん下の写真の岩に付いている緑色のやつですね)

s-IMG_2889

卵も少し入っていて乗っ込み真っただ中という感じでした。山本釣具のチヌダービーに持ち込めるサイズではありませんでしたが、初めての場所で良型が2匹も釣れたので大満足です。

今回の釣行でいろいろと学んだので次にこの場所を訪れるなら満潮の時間で攻め方を変えたいと思います。

上げ潮を釣るなら手前の浅場をゆっくり落として海藻や小さい巻貝を食べているチヌ狙い。下げ潮なら養殖のイカダ方向へ遠投して未知の世界を探る。

前回に引き続き今回も初めての釣り場でしたが、やっぱり初めての釣り場は探りながらの釣りなので楽しいですね。

次にくるときはもっとデカいチヌを仕留めたいと思います。

魚の処理をした後にハラワタ狙ってトンビ?がわんさかやってきましたよ。これはほんの一部です↓

s-IMG_2873


それでは良いチヌ釣りライフを!