日時:2020年8月22日(土)

場所:樋島港(上天草市龍ヶ岳町)

樋島港

s-IMG_3550

s-IMG_3549

s-IMG_3551



潮回り:中潮(満潮10:54)

狙い:チヌ

仕掛け:全層釣法(全遊動)

撒き餌:チヌパワームギスペシャル、ヌカ、オキアミ1角

s-IMG_3539



釣行時間 6:10~9:40(約3.5時間)

釣果:チヌ5匹(31cm、32cm、39.4cm【キビレ】、39.5cm)

エサ取り:ミニミニチャリコ

s-IMG_3556



まとめ

みなさん、おはようございます。『黒鯛釣師』のこだまんです。

今回の釣行動画はぼくのYouTubeチャンネル、KURODAI MAFIA/クロダイマフィアにアップしましたのでよろしければご覧ください。




さて。

今日は一人で樋島港へ。久しぶりに前日の寝付きがよく(友人と行くときはなかなか眠れません.....。)4時間は寝れました。

昨晩、どこに行こうかと『くまもとの堤防釣りガイド防波堤を行く2』とにらめっこするもなかなか決めきれず、龍ヶ岳方面とだけ決めて眠りに就きました。

いつもの山本釣具センター大矢野店でマキエと喰い渋りイエローと生イキくんLLをゲットし、最初に向かった先は樋島大橋の手前の坊主島。

名前とは裏腹に爆釣スポットかもと立ち寄ってみるもののちょっと思っていたような場所ではなく、次は赤灯台へ。

ここも初めて見ましたが、ちょっと釣りにくそうだったので途中のテトラポットの上から釣れそうないい感じの場所がないか数箇所寄って下桶川漁港に行きました。

ここはぼくの本によると3kgのチヌが上がったことがあるらしいのですが、今まで数回釣りに行って一度もチヌの顔を拝んだことがありません。

ここでリベンジと思ってまずは下見に堤防を歩いて行きましたが、漁師さんの網らしきものが入っていて、しかもいつの間にか防風フェンスまで立っていて竿出しできる場所が少なくなっていました。
(フェンスは1年半くらい前に設置されたらしい。通りすがりの釣り人談。)

ということで下桶川漁港リベンジは諦めて樋島港の方へと車を走らせながら、またまたテトラから遠投できそうな場所をちょいちょい探しながら、結局、樋島港で釣ることにしました。

いつもは長堤防の先端でやることが多いのですが、階段下で年無しが釣れたとの情報を思い出しまずは階段を下見。下見が多くなかなか釣り開始できず、とうとう夜が明けました。

で、結局、地図のポイントで竿出しすることに。ここは裏が農協の駐車場で車は釣り場にベタ付けできるので荷物の移動が超楽で便利。

釣行開始が6時10分。潮の流れはゆ~っくりと当て潮。流れは全然ありません。マキエは底に溜まりやすそうなので、ポイントさえ作ればヒットするだろうと思っていたら、30分程してめちゃめちゃ小さいチャリコがきました。

s-IMG_3540

こんなに小っちゃいのに地獄掛かりしてるから恐ろしい。どういうことですかw こんなのがワチャワチャしていたら釣りにならないだろうな思っていたら、すぐに本命のチヌがヒット。

s-IMG_3541

最初に釣れたのが今日一のチヌとなりました。40cmには微妙に届かず39.5cmでした。まあまあの引きで楽しめましたよ。

そして10分後にまた一枚追加。

s-IMG_3542

さっきのよりは小さいがチヌはチヌ。うれしい限りです。ポンポンッと2枚釣れてラッシュの予感。と思っていたら20分後にまたヒット。

s-IMG_3543

そしてまた5分後に!

s-IMG_3544

今日一小さいチヌが釣れました。こんな可愛いチヌが釣れるなんて。「持って帰って『ロクマル』になるまで育てたい!」と思いましたが、ちゃんとリリースしました。

釣行開始から1時間ちょっとでもう4枚もチヌをゲットしています(^^) 調子いいな~今日は。

竿4~5本先を狙ってマキエ、サシエ、マキエのサンドイッチで底まで落とすと食ってくる感じ。手前(竿2本先くらい)まで流すとよく根掛かりしていました。

それから30分くらいして5枚目のチヌ追加。

s-IMG_3552

ここは30cmクラスが多いのかな?初めてなのでよくわかりませんが。ネリエでもオキアミでも底まで通ればチヌが当たってきていました。

それから1時間程アタリが遠退きましたが、最後にキビレがヒット。前髪を部分的に金髪にしている昔のヤンキーっぽいので、ぼくは敬意を表してキビレのことを「ヤンキー」と呼んでいます(笑)

潮はたまにゆっくり右に流れたり左に流れたりしてましたが、基本、当て潮が多かったかなという印象。短時間勝負でマキエも少なめにしていたので9時半頃にはなくなりました。

夏場は暑いのでこれくらいがちょうどいいかも。満潮になる前の上げ潮だけの釣行でしたが、6枚も釣れて楽しめました。

途中、近くに来た釣り人(ガラカブ狙い)の情報によると、春に階段下で500g~2kgを60枚釣った人がいたらしいです。

えっ!?

一人で!?

1日で!?

60枚!?

どうもそうらしいです(>_<)

しかもいっしょに来ていた人は40枚釣ったらしい.....。

恐るべし、階段下。二人合わせて100枚。3桁。乱獲パーティーですねw

群れで回遊してくることがあるらしく、それに当たると上記のような結果となるのでしょう。樋島のポテンシャル!!

来年の春が楽しみになってきました。

そういえば、途中、表層で当たってきた何者かにハリスをブチ切られたんでした。チヌ竿でやってたので何もできないまま左の岩の方へと突っ走られて終わりました。何だったんだろう??後で映像をチェックしてみます。(映ってるかな?)

ここにも化け物がいそうですね。いつか退治します。

それでは良い釣りライフを!



釣り具宅配買取【リサイクルネット】


国内最大級の釣り動画サービスはこちら


日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット