ぼくが20年前に通っていた学校(高等専門学校)は全寮制の学校で1年生は絶対に寮に入らなければならないという変な決まりがありました。

中学校卒業したばかりで親元を離れていきなり寮生活がスタート。それまでの暮らしとはガラッと変わって、あの頃は不安でいっぱいだったなー。

そこでは食堂前のフロアで1時間正座しっぱなしで先輩からの説教があったり(終わったら足がしびれて立てませんw)、食堂でごはんを食べるときは先輩にお茶を注いで回らなければならなかったり、先輩とすれ違うときは大声であいさつしなきゃいけないなどなど、今考えるとおかしなルールがたくさんありました(思い出したらちょっと腹立ってきたw)

そんな寮に入ってすぐ、「新入生歓迎会」が開催されました。どんなことをして歓迎してくれるのかな~と期待していたら、これがまた理不尽なイベントで新入生歓迎会なのに新入生が先輩の前で余興をして笑わせなければならないという・・・。(なんじゃそのルールは!お笑いの学校でもあるまいし!w)

ピンでもいいし、友達とグループになってもいいんで体育館で4つぐらいのグループに分かれて順番にネタを披露していきます。(待ち時間はめっちゃドキドキ!)

そして、そのネタがおもしろくなかったら、先輩から「セミーッ!!」というヤジが飛んできます。

そしたらネタの途中でも、そこで余興を終了して、外のフェンスに向かってボルトにも負けないくらいのダッシュ!!

そしてフェンスによじ登ってセミのマネをして

「ミーン!ミーン!ミーン!ミーン!」


と大声で鳴かないといけませんw(俺たちはお前らの奴隷じゃねーんだよ!w)

今考えるとひど過ぎますね!絶対、大問題になりますよね!森友学園の騒ぎじゃありませんw

ですが、そんな全寮制も、ぼくが3年生になったときは廃止されてなくなりました。(チクショー!)

青春時代の貴重な1年を返してほしいです!