みなさん、おはようございます。

こだまんです。

堀江さんと落合さんのコラボ本、『10年後の仕事図鑑』はもう読まれましたでしょうか。ぼくは、最近やっと読み終わりました。早めに買ってはいたんですけど、なかなか読書する時間が取れなくて・・・(いいわけw)

10年後の仕事図鑑
堀江 貴文
SBクリエイティブ
2018-04-05


最近、何かと話題のお二人の初のコラボ作品ではないでしょうか。

この本の中でAIによって将来なくなっていく仕事と逆に生まれる仕事、変わっていく仕事、伸びていく仕事について解説してあります。小学生の子どもをお持ちの方なら、このあたりの内容は読み聞かせてあげたいところですね。

これから成長して社会に出ていく子どもたちの参考になること間違いなし!

今まさに、時代はどんどん変化していっています。ちょっと前に比べると、ありえないくらいのスピードでどんどん変化して、どんどん便利になっていっています。

AIが発達し、誰でもできる簡単な仕事はAIロボットがやってくれるので、ぼくたちは自分が好きなことにハマれる時代がやってくると二人はおっしゃっています。

AIによって仕事が奪われて職を失うという悲観的な考え方ではなくて、AIを味方につけてスマホを使い倒すようにAIを使い倒して仕事がどんどん楽になり、やりたくないことはAIに任せて自分は好きなことに没頭できる、そんな未来がやってくる!

だから、今のうちから情熱を注ぎ込んでやりたいことを見つけてスタートさせるべきなのでしょう。下手な鉄砲も数うちゃ当るではないですが、いろんなことにチャレンジしていくとハマれるものが、そのうち見つかるでしょう。

そしてよく言われる好きなことの3つの掛け算(100分の1×100分の1×100分の1)で100万人に一人のレアな存在になってブルーオーシャンを進むということなんだろうなと、この本を読んで感じました。

実際、堀江さんも落合さんも代替不可能な大きな存在になられていますので、少しでもそういう存在に近づけるようにお二人から色々学んで吸収して成長したいですね。

この本を読んで、行動することの大切さに改めて気づかされました。ぼく自身、今まで200冊ほどビジネス書を中心に本を読みましたが、本を読んで知識を得たり感動したりするだけで満足してあまり行動に移してこなっかったなあと反省しています。

本を読んでも行動に移さなかったら、それは本を読んでいないのといっしょ。時間のムダでしかありませんね。

ちょっと頭でっかちになっていました。いかんいかん!行動が大事だ!!堀江さんと落合さんを見習ってどんどん行動していかないと!

新しいサービスとか、製品とかにどんどん触れておかないと、時代に置いていかれてすぐに老けてしまいますよw 何をするにも面倒くさくなったり、思考しなくなったりすると一気に老けるじゃないですか。みなさんの周りにもそういう人いますよね?そんな人生はまっぴらごめんですw

さあ、気を取り直して行動だ~!!!