みなさん、おはようございます。こだまんです。

最近なんだかやけに静電気を食らいます。電気が溜まりやすいお年頃ってあるんですかねw

車から降りるときにドアをしめようとしてドアを触った瞬間、「パチッ!」これがけっこう痛いんですよ。
 
最近、車から降りるときはほぼ毎回、静電気を食らっている感じです。冗談抜きで!冬だけかと思っていたら関係なしにパチパチくるので、車から降りるのが恐いです。ビビってますw

たぶん、シートと背中がこすれて、それで電気が溜まっているんでしょうね。シートが古くなったのかな?前はこんなにしょっちゅうはなかったけど……。

「何か対策できなかな~」と思っていたときに、ふと思いつきました。

「車から降りるときに体に溜まった電気を抜いてしまえばいいんじゃね?」

ということで、車から降りるときにドアのふちを触ったまま降りてみることにしました。

ドアのふちを触ったまま地面に足をついて、そのあともう一度、恐る恐るドアを触ってみると・・・



「おっ!?全然パチッとこない!神様ありがとう!!w」



最強の方法です!コスト0円。道具も要らない。ただドアを触ったまま降りるだけ!

ドアの金属部分を触るのがミソです!金属部分じゃないと体の電気は逃げていきませんよ。

ただ、ひとつ欠点が……。

ドアのふちって汚れているじゃないですか。なんか手が汚れそうでちょっとイヤなんですよw

でも、電気を食らわないためにはしょうがないので触っています。いつもきれいにしておけばいいんでしょうけどね。ぼくは洗車とかあまりしない方なのでw

車内の運転席付近に金属部分があれば、そこを触りながらでもいいと思うので、今度探してみよ。

静電気で困っている方は、ぜひ試してみてください。